ヲタな毎日

20代後半女子(ちょっぴり隠れヲタ)による日常ブログ。ブログ歴だけは長い。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< IKEAでお買い物 | main | Perfumeニューシングル「VOICE」8.11リリース! >>
# 映画「インセプション」鑑賞
すでに公開されていますが、私は15日に試写会にて鑑賞してきました。

<あらすじ>あらすじ: コブ(レオナルド・ディカプリオ)は人が夢を見ている最中に、その潜在意識の奥深くにもぐり込んで相手のアイデアを盗むことのできる優秀な人材だった。彼は、企業スパイの世界でトップの腕前を誇っていたが、やがて国際指名手配犯となってしまう。そんなある日、コブの元に“インセプション”と呼ばれるほぼ不可能に近い仕事が舞い込む。

最初の5分は本当に話が意味不明でついていけるのか一気に不安になりました(これも意味があるんだよな〜)が、そこそこわかるようになります。渡辺謙演じるサイトーが依頼した仕事に向けて、コブは世界中を旅して仲間を集め、計画を練り…が、肝心の仕事「インセプション」が凄く困難なのです。

仕事を行うのが基本的に「夢」、そして「夢の中の夢」そのまた「夢の中の夢の中の夢」と世界が何層にも広がっていきます。つまり場面が変わるごとに世界観も違えば、舞台も違う。おまけに時の流れまで違う…という事になるのです。誰がみている夢なのか、というのもぼけーとしてたらわかりませんし、片時もスクリーンから目が離せません。ということで2時間半ある映画があっという間でした。

また、ラストもニヤリとさせられる終わり方でした。観客からは「あぁ〜」というため息が聞こえてましたよ。

これは観てよかったです、お勧めします。ド派手なアクションシーンもあるし、日本の風景も出てきたり。(いきなり新幹線も出てきます)渡辺謙もでずっぱりで日本人としては嬉しい活躍ですし、とりあえず話に引き込まれます。

無料で鑑賞できて、かなり得した気分です(´∀`)
| - | trackbacks(0) | 23:01 | category: 映画 |
# スポンサーサイト
| - | - | 23:01 | category: - |
この記事のトラックバックURL
http://vestige.jugem.jp/trackback/1012
トラックバック
Profile
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links